スポンサーリンク

テレワークのお仕事をして2ヶ月経ったので感想を書く

テレワーク副業2ケ月経った感想Webマーケティング勉強
ぼっけぴよ
りゅう

どうも、りゅう(@bokkemondesu)です。

2021年4月からテレワークでのお仕事を始めました。

テレワークのお仕事を始めることになりました。その経緯と今後について。
今年(2021年)の4月から完全テレワークの仕事も始めることになりました。 主な業務は広告運用・マーケティング・WordPressサイト運用・記事執筆(の予定)です。 今回はなぜ私がテレワークの仕事を始めることになったのか、その経緯と今後の目標について書いていこうと思います。

テレワークでこれらの仕事を始めて約2ヶ月経ったので

  • どういう仕事をしてるのか
  • 2ヶ月働いてみた感想

を今回は書いていこうと思います。
少しでもテレワークや副業に興味がある方の参考になればいいかなと思います。

テレワークでどういう仕事をしているのか

私は主に下記2つのお仕事をしています。

  1. 広告運用
  2. Webサイト(ブログ)での記事執筆、運用

1週間の業務時間はだいたい6~10時間ほど。
全く業務できない日があったり、丸一日PCの前にかじりつく日があったりとその日のスケジュールによって作業時間はまちまちです。

さて、実際私はどういう仕事をしているのか今回は簡単に説明します。

詳しい内容はまた別途記事にしていく予定です。

仕事内容①広告運用

広告運用というのはPCやスマホのブラウザに出すWeb広告をリアルタイムで運用・管理することです。

Web広告というのは下記のようなものです。

koukoku_r

リスティング広告

koukoku_d

ディスプレイ広告

WebサイトやSNSを見ていてこのような広告を見たことがある方は多いのではないでしょうか。

私が行うのはこういった広告を出す側になり、

  • 自社サイトやサービスにユーザーを集客する
  • 広告のデータ(表示回数、クリック数など)を取得し、成果を測定する

などを行います。

そしてこの2ヶ月でやったことはそれら広告についての勉強でした。

実際はまだ広告を出す段階には入っておらず、これから広告を出していく前の準備の状態です。

仕事内容②Webサイト(ブログ)での記事執筆

もう1つが会社が運営しているブログの記事執筆やブログの設定やデザインの変更などを行うお仕事です。

広告の勉強などで学んだことを、ブログでアウトプットとして記事を書いていくこともお仕事になります。

この2ヶ月でやったことは、

  • サイトのバナーを張り替える
  • 記事を執筆する

でした。

記事執筆といってもまだ、結局1記事しか書けてませんがw

実際に書いた記事はこちらです↓

【WordPress】ブログカードが「429 Too Many Requests」と表示されてしまったときの対処法【Cocoon】
WordPressテーマ「Coccon」でブログカードが「429 Too Many Requests」と表示されてしまいました。今回はそのようなエラー出た原因と対処法について解説していきます。

こちらはサイトのバナーを張り替えたときに自分がミスをしてしまい、それをどうやって解決したのかをまとめています。

こういった失敗談もブログのネタとして消化できるんだなということが1つの学びにもなりました。

2ヶ月テレワーク副業をした感想

さて、この2ヶ月お仕事をしてきましたが、テレワークや副業は初めてのことだったので大変なことが多かったです。

2ヶ月やってみての感想を正直に書いていきます。

自己管理・時間管理が難しい

これまで私は過去に仕事をしながら資格取得の勉強やプログラミング・Web制作の勉強をしていました。

資格の勉強が楽しい!資格を取ってよかったと思うこと4選!
突然ですが、みなさんはどんな資格をもっていますか。「資格って持ってて意味あるの?」って思う方もいるかもしれませんが、 私は「資格はもっておいて損はない」と思っています。 今回資格をいくつか取得してきた私が資格を取ってよかったと思うことをご紹介したいと思います。
WEB制作の勉強を始めました
私は今Web制作・Webデザインの勉強をしております。今回は私が普段どのようにWeb制作・Webデザインの勉強をしているのかご紹介します。勉強に使っているサイトや本などを紹介していますので、Web制作やWebデザインに興味のある方は必見です。

忙しいときでもなんとか時間を見つけて勉強しており、自己管理・時間管理にはそれなりに自信がありました。

なので、今回のダブルワークは

りゅう
りゅう

大変だろうけどなんとかなるだろう(謎の自身)

と思っていました。

しかし、それは甘かった・・・。

これまでの資格試験は正社員時代にやっており、仕事帰りにカフェやファミレスに行って勉強していました。

外出して勉強する理由は、家だとついついダラダラしてしまうのと、「合格しないとこの場所代が無駄になってしまう!!」というプレッシャーを自分に課するためでした。

また、ブログやプログラミングの勉強は半分趣味でやっていたことです。

ブログを書かなくても、勉強ができなくても困るのは自分だけ。

多少手を抜こうが特に痛手は無いものでした。

しかし、今回はお仕事

当然、責任は問われますし、納期もあります(はっきりとした納期は無いですが、当然遅くなればなるほど信用は薄まっていきます。)

仕事をしながらやるとどうしても時間が限られており、仕事や勉強が思っていた以上に進みが悪くなってしまいました。

しかも私は現在フリーター(PCショップでアルバイト中)。

生活はできる収入はあってもさすがに正社員ほどのお金はなく、以前のようにカフェやレストランを利用する余裕がなかったです…。

この2ヶ月は時間・お金・モチベーションのバランスをとることがとても難しかったです。

テレワークこそ会話や時間の使い方の勉強になる

今回入社前の面接から現在の仕事まで完全にリモートで行いました。

仕事のやりとりは基本的にSlackでのやり取りのみです。

文字だけの会話だと、要領を得た質問をしないと相手に誤解を招いたり、意見がすれ違ってしまいます。

また、質問や意見を投げかけると返事が来るまで時間がかかってしまいます。

始めはこれになかなか慣れませんでしたが、

  • 何を質問したいのかはっきりさせ、伝えたいことをしっかりと伝える。
  • 返事が来るまでは勉強したり、別の疑問点をまとめたりするなどできるだけ無駄な時間は減らす

など少しずつですが、やり取りの工夫をしていきました。

この無駄を省き、時間をどう使っていくかを自分で考えていくことができたのが、かなり良かったです。

テレワークのお仕事をして2ヶ月経った感想のまとめ

今回はテレワークのお仕事をして2ヶ月経った感想を書いてみました。

まだまだ始まったばかりで課題はたくさんありますが、これから少しずつ頑張っていきたいと思います!

ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメント