【体験談】顎が痛くなったので病院で診てもらった

jaw-hurts日常・雑記

昨年末に急に顎が痛くなったので歯医者さんに診てもらいました。

手術することになったらどうしよう・・・と心配しましたが10日ほどで症状がやわらぎました。

せっかくなのでブログに残します。

症状

左あごが物を噛むと痛く、噛むとき以外にも常にちょっとした痛みがありました。

また口がほとんど開かなくなり、指が1本半しか入りませんでした。

りゅう
りゅう

うまく食べ物が食べられなくてつらかったぞ。

原因

どうやら無意識に顎に力を入れていて、常に上の歯と下の歯が接触している状態になっていたらしいです。

本当は舌の位置は上前歯の歯茎の後ろにあるはずなのに、私の場合、常に歯を噛みしめており、舌の位置が下の歯の裏にくっついている状態になっていたようでした。

舌のいち

左が正しい位置で、私の舌は右の状態になってました。

 

こうなる原因は長年の癖もありますが、ストレスで顎や全身に力が入っていたり、PCやスマホで下を向いてる時間が長いとこうなるらしいです。

りゅう
りゅう

この症状は子育てや家事等で常に下を向く機会が多い人がなりやすく、出産後に女性がなることが多いらしい。

対策

日頃から舌を上に上げて、上下の歯をくっつけないようにすることを意識するようにしました。

また、プレート(マウスピース)を作ってもらったのでそれを付けて寝ました。

あと、湯舟に使っているときに、顔と顎のストレッチを行いました。

痛かったですが、ちょっと無理してでもがんばって口を開けるトレーニングを行い続けるとちょっとずつ開くようになりました。

結果

上記対策を続けた結果、診察を受けて10日ほど経った現在は痛みが完全に無くなりました。

今後も念のため通院を続けていき、また何かあれば続報を書いていきます。

もし顎の痛みがある方はお近くのまずは歯医者さんを受診してみてください。

参考サイト様↓

歯ならびブログvol.01『舌の位置、間違っていませんか?』 | 親と子のデンタルクリニック|親と子の歯ならびクリニック|小田急相模原駅から徒歩4分|座間市
歯と歯が噛み合うのは1日何分?
皆さんこんにちは。江南市すぎもと歯科、歯科衛生士の中嶋です。 2021年も後半に突入しましたね。夏もすぐそこに来ています。暑さ対策をしっかりとして、元気に乗り越えましょう! さて、先月は「歯と口の健康週間クイズ」に多くの方に参加して頂き、あ
あなたの舌は、どこにおいてますか?(正しい舌の位置)|広島県呉市の歯医者なら記念歯科
あなたの舌は、どこにおいてますか?(正しい舌の位置)、広島県呉市,歯医者,歯科,歯周病,矯正歯科 広島県呉市の歯医者、記念歯科です。歯周病治療、矯正歯科、訪問歯科などを行っています。歯の治療でお悩みの方は、お気軽にご相談下さい。

こんな本もありました。↓

コメント