スポンサーリンク

静岡県浜松市ってどんな街?県外出身の私が紹介してみる

浜松市についてアイキャッチ日常・雑記

前職の転勤により静岡県浜松市に移り住み丸2年が経ちました。

浜松市はとても過ごしやすく、退職後の現在も住んでおります。
正直離れるのが惜しいと思うくらい良い街です。

今回は私の新たな故郷・静岡県浜松市の魅力を紹介します。

そもそも静岡県浜松市ってどこ?

まず浜松市がどこにあるのかをご紹介します。

浜松市は静岡県の西部に位置しており、大阪と東京のちょうど間にあります。

新幹線を使えばどちらにも約1時間半~2時間で行くことができます。
(逆にいえばどちらも遠いということになりますが・・・)

人口は約80万人。実は県庁所在地である静岡市よりも人口が多い街です。

ちなみに九州の知り合いに「富士山見えるの?」と良く聞かれますが
浜松市は富士山から結構距離があるためあまり見えないです。

しかし、高い建物に登れば見ることができます。

富士山1

かなり見えづらいですが画面の中央にほんの少しだけ見えます。

富士山

拡大してなんとか頂上が少し見えるくらい

静岡県浜松市ってどんな街?

気候

浜松市は海に面しており、森・山・川・湖があり自然がとても豊かです。

気候はとても温暖で日照時間が長く、中心地にあたる平野部だと冬は雪がほぼま降りません。

また、県外から来てまず驚いたのが浜松はとても強い風が吹きます。

とにかくめちゃくちゃ強いです。
風が吹かない日がめずらしいくらいです。

駐輪場の自転車が倒れたり洗濯物が飛ばされそうなくらいの風が吹くのは日常茶飯事。

春先でも気温は高いのに風の影響で肌寒い日が続きます。

浜松餃子

浜松市は浜松餃子と呼ばれるご当地グルメがあります。

店によって味や特徴は異なりますが、多くのお店の餃子は野菜が多めであっさりとしており食べやすいです。

石松ぎょうざ

画像は浜松駅内にある「石松餃子JR浜松駅店」の石松餃子定食です。餃子10個入りで1000円(税込)。

もちもちとやわらかい食感で、とても食べやすいです。

最初は「食べきれるかなと?」思いますが、ペロッと平らげてしまい「あれ?物足りない」と
なってしまうため量は多めに頼んだ方がいいかも?

浜松城 ~徳川家康・井伊直虎ゆかりの地~

恥ずかしながら歴史に詳しくなかったので浜松に来るまでは知らなかったのですが、
浜松はあの徳川家康が若いころに根城にしていた場所だそうです。

さらに2016年の大河ドラマ「おんな城主 直虎」で一躍有名になった井伊直虎のゆかりの地でもあります。

ご当地ゆるキャラの「家康くん」「直虎ちゃん」が町のいたるところにおり、浜松をアピールしています。

浜松城

こちらは市内にある通称「出世城」とも呼ばれる「浜松城」です。(2018年撮影)
家康は29歳〜45歳まで17年ほどをここで過ごしていたと言われrています。

 

浜松城2

目の前にある建物は浜松市役所です。結構街の中にあります。

浜松城3

敷地内は公園になっており、池や遊歩道があり散歩コースになっています。

浜松城3

なんと公園にはリスなどの野生動物が住んでおり、人のすぐ近くまでやってきます!
(かわいい)

まとめ/これ以外にも静岡県浜松市は魅力がたくさんある!

今回はこれだけしか紹介できませんでしたが、浜松市には魅力的な観光スポット、
美味しいグルメ、伝統文化、歴史などがたくさんあります!

これを書いているのは2020年6月。
世間は大変な時期ですが、落ち着いたころにたくさんの人が浜松市に訪れてほしいなと思うので、
これからも少しずつ浜松市の魅力を紹介していこうと思います。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

コメント