スポンサーリンク

【勉強まとめ】2週間で学ぶGoogle広告-1日目:Google広告とは?

Google広告勉強1日目Webマーケティング勉強

どうも、りゅうです。

私は、[ブログ記事] 2 週間で学ぶ Google 広告というシリーズを参考にGoogle広告の勉強をしております。

この記事はその勉強のメモの1日目です。

参考記事はこちらから↓

[ブログ記事] 2 週間で Google 広告 – 1 日目: Google 広告とは?

Google広告とは

Google 広告とは、Google の検索結果ページや Google と提携している様々なサイト、アプリなどに広告を掲載できる Google サービスのこと。

Google 広告への新規登録、広告の管理、効果の確認などはすべてここから可能↓

Google広告

「関連性」について

Google 広告を始めると、「関連性」という言葉がたびたび出てくる。

関連性とは、「広告が提供しているものと、ユーザーが求めている情報や興味関心がどれだけ一致しているか」というものである。

Google では、検索結果ページやウェブサイトに表示される広告も、ユーザーにとって重要な情報であると捉えている。

そのため Google 広告でも、検索ユーザーやウェブ閲覧中のユーザーのニーズにできるだけ合った広告を表示できるよう努めている。

その都度、「できるだけ関連性が高い広告を表示する」ということは、 「一定額を支払った方の広告は、一定期間必ずここに掲載する」といったお約束ができないということでもある。

しかし、

  • 「この語句で検索する人は、何を探しているんだろう?」
  • 「このサイトを見ている人は、どういう人たちだろう?」

と想像をめぐらせ、広告の「関連性」を高めていくことは、広告を見るユーザーだけではなく、広告主にとっても確実にプラスになる.

Google広告とAdSenseについて

Google 広告と AdSense の違い

  • Google 広告: 広告費用を支払って、自身のサービスや商品を宣伝したい人向けのサービス
  • AdSense: 自身のサイトなどに他社の広告を掲載することで、広告費用を受け取りたい人向けのサービス

つまり Google 広告で出稿した広告は、Google が所有するサイトに加え、AdSense を利用している人のブログなどのサイトに表示される。

広告掲載の止め方

利用停止の手続きを行う

Google 広告自体の利用停止をしたいときは、Google 広告アカウントから、利用停止の手続きを行う。

参考↓

Google 広告の利用を停止する

料金は、それまでに使った分しかかからない。

予め入金をしていた場合も、使っていない分は返金される。

(手動支払いの場合)追加で入金をしない

予め入金した範囲でのみ広告を掲載する「手動支払い」という方法を選んでいる場合は、入金額を使い果たした後、追加入金をせずにいれば自動的に広告掲載は止まる。

広告を一時停止、または削除する

一部の広告のみ掲載を止めたい場合は、その広告のみ「一時停止」あるいは「削除」する、という方法もある。

なお、アカウント使用料や維持費などはないので、

  • 「利用停止の手続きを行った」状態
  • 「手動支払いで、入金額を使い果たした」状態
  • 「すべての広告を一時停止した」状態

は、実質あまり変わらない。

「2週間で学ぶGoogle広告-1日目:Google 広告とは?」のまとめ

  • 「関連性」について
    関連性とは「広告が提供しているものと、ユーザーが求めている情報や興味関心がどれだけ一致しているか」というもの。
    Googleは検索結果や広告に限らず、ユーザーにとって最も重要な情報を提供できるようにしている。
    そのため、広告はお金をいくら払ってもユーザーにとって関連性が低ければ配信されない
  • Google 広告と AdSense について
    ・Google広告は広告主がお金を払って広告を配信するサービス
    ・Adsenseはサイト主がサイトに広告を貼ることで、広告費用を受け取るサービス。
    広告主がGoogle広告出稿→アドセンスを使いブログなどに広告を貼っている人のサイトに広告が配信される。
  • 途中で広告掲載をやめたくなったら
    ・Google広告は手続きをすればすぐに利用を停止できる。
    ・料金は使った分だけ
    ・広告を止め方は利用そのものの停止、入金額を使い果たして停止、一時停止とあるがどれも支払いが止まることに変わりはないので差はあまりない。

目次:【勉強まとめ】「2週間で学ぶGoogle広告」でGoogle広告を学ぶ

1日目:Google広告とは?(このページ)

コメント